共同高圧工業株式会社

共同高圧工業株式会社

安定と信頼をつくる。

高度化・多様化の著しい産業分野・医療分野にとって、ガスの安定供給は、お客様の事業を支えるインフラとなります。共同高圧ガス工業株式会社は、岐阜県内屈指の規模を誇る充実した製造プラントを有し、1日におけるガス製造能力は県内でNO.1を実現。優れた処理能力を活かし、災害時における被災地への安定供給を行うなど社会活動も進めています。

会社データ

設立
昭和49年2月1日
資本金
1,000万円
従業員数
12名(男10・女2)
代表者
代表取締役会長 竹腰 兼壽
代表取締役社長 竹腰 大介
事業所
〒501-6003 岐阜県羽島郡岐南町平島9丁目27番地
TEL(058))245-8047 FAX(058)245-8088
事業内容
各種工業ガスの製造
[酸素、窒素、炭酸、アルゴン、各種混合ガス]
医療用酸素、食添用炭酸の製造

事業内容の詳細はこちら

工業用ガス充填設備

液化酸素
最大処理量: 33,212.4 N㎥/日
液化窒素
最大処理量: 13,221 N㎥/日
液化アルゴン
最大処理量: 20,887 N㎥/日
液化炭酸ガス
最大処理量: 15,970 N㎥/日

設備概要

液化酸素
最大貯蔵量: 24,994 kg
液化窒素
最大貯蔵量: 7,062 kg
液化アルゴン
最大貯蔵量: 6,218 kg
二酸化炭素
最大貯蔵量: 14,002 kg
医療用ガスの充填

医療用ガスの充填

充填ガス分析装置

充填ガス分析装置

食添・工業用窒素充填

食添・工業用窒素充填

岐阜県と「大規模災害時応援協定」を締結。
県内NO.1のガス製造能力で、早期復旧をサポート。

たとえば、東日本大震災のような大災害が起こった場合、復旧に向けたガスの安定供給が不可欠となります。共同高圧ガス工業株式会社は、県内NO.1のガス製造能力を社会に活かしていただくため、岐阜県と大規模災害時応援協定を締結。大災害が起こった際に、早期復旧をサポートします。

page top

ご質問やご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

TEL.058-240-7711

営業時間 月〜土曜日 8:30〜17:30(定休日:日曜・祝祭日)